ようやく離散系シミュレーション&スケジューリングのソフトウェアである米国Simio社製、”Simio”の紹介ページを作成し、公開しました。(http://risingsunco.net/rps/)”Simio”の特徴は、その極めて柔軟なモデリング機能とリスクベースのスケジューリング機能を、一つのパッケージで実現したところにあります。今回作成した”Simio”の紹介ページでは、これらの特徴について解説すると共に、実際に”Simio”を導入して大きな成果をあげている企業の事例を紹介しています。製造現場、物流システム、交通システム、公共施設など幅広い産業分野でどのように”Simio”が活用されているか、是非確認してもらいたいと思います。